これまで家具家電完備の賃貸に一人暮らししていましたが、結婚して相手の実家に引越しましたので、生活用品も全て不要になりましたダンボール4つ分ほどあります買取は全てでも、必要な物だけでも構いません台所用品・・・食材と調味料さえあればすぐに料理ができるだけの道具が揃っています(調理器具はもちろん、お皿・お椀・箸・フォーク・スプーン・グラス等も)バス用品・・・洗面器 固形石鹸ケース等 掃除用具・・・お座敷箒・玄関箒・ちりとり・クイックルワイパー(シートはありません)・新品トイレたわし等その他・・・・・カーテン・体重計等しばらく中身を見ていないので、私が忘れているだけで、この他にもお売りできるものが沢山あるはずですまた、実家が遠いために内容の写真を撮りに帰省できませんでしたさらに、海外在住のため、お渡しは7月下旬になってしまいます
東京藝術大学、モーツァルテウム音楽大学を経て国内外で活躍する若手音楽家4人がおくる、ソロから四重奏までの様々な編成によるバロックと現代の宗教曲集。ソプラノ:柴田真由美、テノール:高木太郎、ヴァイオリン:北門郁子、ピアノ:服部慶子 プログラム バッハ:カンタータより/ヴィターリ:シャコンヌ/フォーレ:レクイエムより/メシアン:多くの死 他 ※未就学児は入場不可 収益金の一部は、東日本大震災の被災地に送られる。開催日:8月15日開催時間:15時00分~17時00分会場名:八ヶ岳中央高原キリスト教会会場住所:長野県諏訪郡原村1077-142料金:入場料: 3000円URL:http://www.duoduet.info/問合せ電話番号:0494-23-8983(Duo x Duetコンサート実行委員会)
マウンテンバイクの3時間エンデューロ&親子レースが行われる。BBQも楽しめる。のんびり高原の一日を楽しもう。収益の一部は栄村支援のための寄付される。開催日:6月26日開催時間:11時00分~16時00分会場名:いいづなリゾートスキー場会場住所:長野県上水内郡飯綱町川上2755-209URL:http://www.tryon-web.com/問合せ電話番号:090-5452-1771 (トライオン)
第 12回チャイコフスキー国際コンクールピアノ部門において、女性として、また日本人として史上初めての1位を獲得し、その名を世界中に知らしめた上原彩子。演奏曲はベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第8番「悲愴」、リスト:「詩的で宗教的な調べ」より第3曲「孤独のなかの神の祝福」、ラフマニノフ:練習曲集「音の絵」ほか。 ※料金から500円と収益金の一部を東日本大震災・栄村大震災復興支援活動資金として寄付開催日:11月19日開催時間:14時00分~16時00分 会場名:ホクト文化ホール会場住所:長野県長野市若里1-1-3URL:http://www.avis.ne.jp/~tes-ota/nagano-classical-info/料金:全席指定 一般 4,500円 高校生以下 2,500円問合せ電話番号:026-223-8875 (テス・カルチャーセンター)
4月22日9時22分 東日本大震災や栄村で起きた地震で被災した人に対して県警察本部は運転免許証の有効期間を一定期間、延長するほか、更新や再交付が行いやすい特別措置を行うことになりました。 対象となるのは、東日本大震災で、国が特定区域に指定した宮城県や福島県など9つの県の住民と県内では栄村の住民です。 県警察本部によりますと指定を受けた区域で運転免許証の有効期間が先月11日から8月30日までの人は、一律に有効期間が8月31日までに延長されます。 また、運転免許証の更新や再交付については県外から長野県に避難している人は、住民票などがなくても長野県内に住所を変更して更新の申請ができるということです。 県警察本部では、申請を希望する人は住んでいる地域の運転免許センターに問い合わせるよう、呼びかけています。(問合せ電話番号)東北信運転免許センター 026-292-2345中南信運転免許センター 0263-53-6611ソース:NHK
災害支援のため、避難者を受け入れます(3月16日現在)  この度の災害の被災地である福島県南相馬市からの要請を受け、飯田市として避難者を受け入れることとしました。また、本日(3月16日)午後から開催された南信州広域連合会議においても、南信州地域としてなるべく多くの避難者を受け入れることで合意しました。これを受け本日20:00に避難者受け入れのため、計6台の車両を出し、職員・運転手あわせて22人を現地に派遣しました。(詳細は下記のとおり) 南相馬市役所にいる避難者のうち、第1次として140人を南信州地域で受け入れ、うち100人を飯田市として受け入れる予定です。 残り避難者の受け入れについては、第1次の受け入れ後に判断します。■目的地 南相馬市役所 本庁■方法 市マイクロバス3台、信南交通45人乗りバス2台、3tトラック1台 (計6台)■職員 総務部3人、保健福祉部1人、教育委員会1人、保健師2人、 病院職員3人、マイクロバス運転手6人、信南交通運転手4人(計22人)■受入個所(受け入れ人数) 風越山麓研修センター30人、天龍峡温泉交流館40人、 旧仙永堂医院30人、地域保養憩の家(豊丘村)40人(計140人)■問いあわせ 危機管理・交通安全対策室 内線2431・2432[お問い合わせ先]危機管理・交通安全対策室(内線2431)
東北地方太平洋沖地震で被災された方々を県営住宅等へ受け入れます長野県では、東北地方太平洋沖地震で被災され、住宅を失った方々等の県営住宅等への受け入れを行っています。  1 県営住宅等へ入居できる方当面、以下の方とします。 ① 東北地方太平洋沖地震の被災者で住宅を失った方 または、② 東北地方太平洋沖地震の被災者で避難指示を受けている方  なお、高齢者、障害者等の生活弱者及びその家族を優先させていただきます。2 当面の提供可能戸数 (4月1日現在) 県営住宅・長野県住宅供給公社住宅  計79戸3 入居可能期間      6ヶ月または1年間4 使用料無料(共益費等が必要となる場合があります)5 受付期間平成23年3月19日(土)から当面の間受付時間は午前9時から午後5時まで  6 受付建設部住宅課住宅管理係  TEL:026-235-7337(直通)提供可能な県営住宅等の一覧はこちら (PDF形式/7KB/ 1ページ)http://www.pref.nagano.lg.jp/jyuutaku/jyuutaku/teikyou230401.pdf